HOME奉仕事業 > 職業奉仕委員会

職業奉仕委員会

職業奉仕 ☆山本 正治

職業奉仕がロータリークラブの原点であることを再認識し、職業奉仕に関わる事業計画を推進する。特に職業奉仕担当理事として、徳永昭輝会長並びに坂井賢一職業奉仕委員会委員長及び同委員会メンバーを補佐する。


職業奉仕委員会 ◎坂井 賢一 ○若杉 武 小木 將綱 津久井 勝之 武田 直己 金井 政則

ロータリーの目的、職業奉仕について以下のことを奨励し育むことが求められています。
・職業上の高い倫理基準
・役立つ仕事は全て価値あるものと認識
・社会に奉仕する機会として、ロータリアン各自の職業を高潔なものとすること

以上の3項目をふまえて2017−2018年度、徳永会長の指示に沿いクラブ活動を通して、職業奉仕に対する理解を深め、以下の施策を実践して参ります。
1.出前授業の継続
2.職場訪問事業の継続
3.市民公開講座の企画
  ・市民健康フォーラム
  ・虐待防止       など検討中
4.「四つのテスト」のロータリーソング斉唱(月1回例会時)